MENU

チャップアップとフィンジア|ランニングコストの違いに注目

育毛剤は一度使い始めたら、
効果を確認するためには少なくても2ヶ月から3ヶ月。

 

効果が出た場合には、その効果を維持するために継続する必要があります。

 

そこで気になってくるのが、育毛剤にかかってくるランニングコストです。
育毛剤は、1回購入して終わりではありません。

 

「長期的に利用すると、どれくらいの費用が発生するのか」
といった事を確認していきましょう。

 

こちらではチャップアップとフィンジアのランニングコストを確認します。
自身にとって育毛にかけられる金額の範囲内であるのか、といった事を確かめてください。

 

 

そもそも1本あたりの最安値はどれくらいなのか?

 

【チャップアップの購入方法と価格】

都度購入価格(チャップアップ1本)・・・7,400円
都度購入価格(チャップアップ2本)・・・13,800円
即定期便(チャップアップ1本・サプリメント1箱)・・・9,090円
超即定期便(チャップアップ2本・サプリメント1箱)・・・13,840円
育毛ローション2本セット定期便(チャップアップ2本)・・・12,000円

 

チャップアップで最も1本あたりの価格が安いのは育毛ローション2本セット定期便です。
1本あたりの価格は6,000円であり、都度購入よりも1本あたり1,400円安くなります。

 

【フィンジアの購入方法と価格】

都度購入価格(フィンジア1本)・・・12,800円
定期購入価格(フィンジア1本)・・・9,980円
セット購入価格(フィンジア3本)・・・34,800円

 

フィンジアの最低購入価格は定期購入の9,980円です。

 

 

コストパフォーマンスとランニングコストを比較

 

【コストパフォーマンス〜最安値で比較〜】

チャップアップ・・・1日辺り200円、1ヶ月で6,000円
フィンジア・・・1日辺り約333円、1ヶ月で9,980円

 

※1本あたり1ヶ月分として計算。

 

【1年間利用した場合の価格比較〜最安値で比較〜】

チャップアップ・・・72,000円
フィンジア・・・119,760円

 

双方の育毛剤を最安値で比較してみたところ、

 

1日辺りでは130円強の差が生まれ、
1ヶ月間では約4,000円、
そして1年間では47,000円強もフィンジアの方が高い、

 

ということが発覚しました。

 

仮に3年間利用したとなると、その差は143,280円にもなります。
負担のあるフィンジア、負担の少ないチャップアップ、との結論が見えてきました。

 

 

まとめ

 

価格としてはチャップアップが有利、となりました。

 

しかし、育毛剤は価格だけではありません。
効果や副作用、といった部分にも注目しなければなりませんよ。