チャップアップとフィンジアの副作用

MENU

気になる!チャップアップとフィンジアの副作用を徹底比較

育毛剤は日常的に継続して利用します。
そこで考えてしまうのが副作用です。

 

髪の毛に影響をあたえるほどの力があると考えると、
何かしら問題を起こしてしまうかも知れません。

 

たとえば、リアップやプロペシアには副作用が認められているのです。

 

こちらでは、大人気育毛剤のチャップアップとフィンジアの危険性について徹底解説します。
副作用があるのでしょうか、それともないのでしょうか。

 

 

チャップアップの副作用について

 

・副作用の心配はほぼなし

 

チャップアップを利用して、何かしらの副作用があった、との報告は今のところありません。
極めて安全性の高い育毛剤です。

 

副作用が出ていない理由として考えられるのが配合されている成分です。
天然由来の成分が含まれているので、強い刺激が頭皮にもたらされることは考えられません。

 

そもそも、チャップアップは自然界にある成分を利用しています。
しかも、副作用が発生しやすい医薬成分でもありません。

 

リアップに使われているミノキシジルも医薬成分です。
プロペシアに利用されているフィナステリドも医薬成分です。

 

 

それらの医薬成分と違って、天然由来の成分は機能が穏やかです。
急激に強い作用を与えてしまう、といったことはありえません。

 

安全性を高める成分も含まれている

 

たとえば、チャップアップに含まれているセンブリエキスに目を向けましょう。

 

血行促進作用があることでも話題ですが、実は保湿作用もあります。
頭皮は乾燥すると痒みや炎症などを引き起こしやすくなります。

 

要は、チャップアップは配合成分自体が副作用を抑制させる効果を持っているのです。
だからこそ、「チャップアップは副作用が出てくる心配がない育毛剤」といえます。

 

フィンジアの副作用について

 

・副作用の心配はほぼなし

 

フィンジアに関しても、チャップアップと同じように
基本的に副作用が出てくる心配はありません。

 

天然由来の成分を使っているので、強い刺激がないのです。

 

フィンジアのメインの成分はキャピキシルです。

 

ミノキシジルに似ているネーミングなので、
医薬成分と思っている方もいるかもしれませんが、植物の成分とアミノ酸を組み合わせた成分です。

 

頭皮などに強い影響を与えてしまうこともありません。

 

 

チャップアップとフィンジア|どちらの安全性のほうが高い?

 

・甲乙つけがたい

 

チャップアップもフィンジアも危険性はありません。
双方ともに安全性は高い、と判断できます。

 

ちなみに、双方の育毛剤は「全額返金制度」を採用しています。
返金対応の一つに「肌に合わなかったケース」を組み込んでいます。

 

仮に副作用が出てしまったら返金してくれるのです。

 

逆に捉えると、安全性に自信があるからこそ全額返金対応理由の一つに組み込んでいる、
ということも見えてきますよね。